『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか

VLOGを始めたい人は必読!VLOG用おすすめカメラ7選+α!【2022年版】

f:id:Studiocedarv:20190918142922j:plain

こんにちは。すぎっちです。
VLOG用カメラを探している人にオススメのVLOG用カメラを紹介します。どんなVLOGを作りたいかでオススメのカメラは多少変わるので本記事を確認してくだい。

 

VLOG用カメラに求められる基本的な性能

VLOGは日記の動画版のようなものです。詳細はこちらの記事をご覧ください。

www.01dougajyuku.work

VLOGは気軽に日常を撮影したいので、写真撮影用や運動会用などのカメラと違う性能が求められます。
VLOG用カメラに求められる主な性能はこちら。

  • コンパクトなボディ(画質にこだわり過ぎた大きなボディはいらない)
  • 自撮りが可能(背面液晶が正面を向く)
  • 比較的安価

もちろんシネマティックなこだわりVLOGを撮影したい人もいるでしょうが、この記事ではより一般的なVLOG初心者向けの記事としてまとめていきます。

f:id:Studiocedarv:20191012140542j:plain

おすすめするVLOGカメラの評価軸

今回の記事では初心者向けのVLOGカメラとして次の項目で評価します。

  • 動画の画質:こだわり過ぎないけどそこそこの画質は欲しい
  • 手ぶれ補正:手ブレしない方がきれいな動画になる
  • 自撮り:ときには自撮りもしたい
  • 価格:スモールスタートしたいからできるだけ安いほうがいい
  • その他:各カメラの特徴



おすすめカメラ1:GoProHERO10

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:○
  • 自撮り:△
  • 価格:△
  • その他:アクションカムとして過酷な環境でも使用可能

みんなが知っているGoProの最新型ゴープロヒーロー10です。
もちろん防塵防滴なので水の中につけても大丈夫な堅牢ボディです。非常に小型でどこにでも連れて行けるカメラ。また優秀な電子手ぶれ補正を搭載しているので、手ブレを抑えることができるのも魅力。

おすすめする人:山や海などアクティブなVLOGを撮影したい人にぴったり!

おすすめカメラ2:GoProMAX

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:◎
  • 自撮り:○
  • 価格:△
  • その他:360°撮影が可能

GoProの360°カメラがゴープロマックス。

GoProHERO8より一回り大きなボディです。

360°の特徴的な映像を撮れることが大きな魅力の一つですが、VLOG用カメラとしてそれよりも大きな恩恵を受けるのが、360°の映像をもとに電子的に制御した究極に手ブレのない動画を撮影できることです。

スマホで簡単に編集できるのでPCを持っていない人にもおすすめできます^^

▼こちらの動画からGoProMAXのすごさがわかります。

360°全方位を録画でき、さらに編集で自分が見せたい部分に編集できるのが強いので、そもそも自撮りにこだわる必要がありません。新しいVLOGカメラだと思います。

おすすめする人:新しいVLOGの映像表現に興味のある人にぴったり!

おすすめカメラ3:DJI Action2

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:○
  • 自撮り:○
  • 価格:○
  • その他:ファームウェアアップデートでどんどん機能アップ

GoProの対抗馬として登場したオズモアクション 。その後継機として誕生したのがDJI Action2。アクションカムといえばGoProHEROですが、全く違う観点からアクションカムを作り出したようなカメラ。自撮り用の画面がついたユニットを取り付けることでVLOG用カメラとしては使えます。
そして今回紹介するカメラの中では比較的低価格なのが魅力。価格が安いからといって品質が悪いものではないので(どちらかというと良いくらい)おすすすめです。
ファームウェアアップデートでどんどん新機能が追加されていくのが魅力です。

おすすめする人:とにかく安くVLOGを始めたい人にぴったり!

おすすめカメラ4:DJI Pocket2

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:◎
  • 自撮り:○
  • 価格:○
  • その他:究極の手ぶれ補正機能がついたジンバルカメラ

カメラにジンバルがついた究極の手ぶれ補正カメラがPocket2。ポケットに入るコンパクトなボディに驚異的な手ぶれ補正機構が搭載されています。

www.01dougajyuku.work

私もいくつか記事を書いていますが持っているだけで楽しくなるカメラです^^

おすすめする人:手ブレがないヌルヌル動画を撮影したい人にぴったり!

おすすめカメラ5:SONY RX100m7

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:△
  • 自撮り:○
  • 価格:△
  • その他:写真の品質も高いカメラ

ソニーの高級コンデジRX100m7。

VLOG用カメラとしては高級すぎるくらいに高性能なカメラです。写真にもこだわりたい人には最適な一台。

他のカメラにはない200mmまでの望遠性能もあるので変化のあるVLOGを撮影したい人におすすめしたいカメラ。

www.01dougajyuku.work

私も使っていますが、あまりにも万能すぎていつも持ち歩いている一台です。

おすすめする人:写真もこだわりたい人にぴったり!

おすすめカメラ6:SONY α6600(or α6400)

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:○
  • 自撮り:○
  • 価格:△
  • その他:超早いAFが魅力

ソニーのミラーレスカメラα6600。

ユーチューバーに大人気なカメラです。ソニー自慢のオートフォーカスが搭載されているため、常に瞳にピントが合い続けるきれいなVLOGを撮影することができます。

ミラーレスカメラのためこれまでのカメラと比べるとボディは大きくなりますが、それ以上の高品質動画を撮影することができます。

価格はどうしても高くなりがちですが、手ぶれ補正がついていないα6400を選ぶと一気に手がとどく価格になるのでどちらも検討してみてください。(外観は全く一緒です!)

おすすめする人:ユーチューブにも挑戦してみたい人にぴったり!

 

おすすめカメラ7:SONY ZV-1

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:△
  • 自撮り:○
  • 価格:△
  • その他:VLOGに特化したカメラ

SONYからVLOG専用カメラとして登場したZV-1。

見た目はソニーのRX100シリーズと全く同じですが、スペックは完全にVLOG撮影用カメラになっています。背面ディスプレイがバリアングル化していることや、性能が非常に向上したマイクなど驚きのスペック満載です。

背景ボケをボタン一つで調整する機能など、自撮りでVLOG撮影する際に欲しかった機能が詰め込まれているので一度は手にしたいカメラ。

ただし価格は少し高めのため慎重に判断する必要ありです。

おすすめする人:動画専用機として欲しい人にぴったり!

おすすめカメラ+α:SONY ZV-E10

  • 動画の画質:○
  • 手ぶれ補正:○
  • 自撮り:○
  • 価格:△
  • その他:VLOGに特化したレンズ交換式カメラ

SONY ZV-1のレンズ交換式カメラとして登場したZV-E10。
見た目とスペックはソニーのα6400と全く同じですが、ファインダーを排除し背面ディスプレイがバリアングル化、マイクはZV-1譲りの高性能マイクを搭載しまさにVlog撮影用カメラになっています。
ただし価格は高めのため慎重に判断する必要ありです。

おすすめする人:動画専用機としてさらに高画質に撮れるカメラを欲しい人にぴったり!

ゼロイチのおすすめVLOG用カメラ

私が今一番おすすめしたいVLOG用カメラは『ZV-1』です!
コンパクトだけど手ぶれ補正もしっかり効いてボケなどの画質も十分。見た目も可愛いのでVlog用カメラとして最適です。

 

最後に

VLOGカメラは次から次と新製品が誕生し非常に魅力的な市場に成長しています。
GoProMAXのようにこれまでにない全く新しい表現が可能なカメラも登場しこれからのVLOG表現も一新していく中で、VLOGカメラは慎重に自分に合ったものを選んでください。

次の記事はこちら

▼私が作成したVLOGの一つ。

www.01dougajyuku.work