『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか

SIGMA fpを買おうと思っている人に伝えたい!シグマfpの(ちょっと)悪いところ!

SIGMA fp

こんにちは。すぎっちです。

SIGMA fpで毎日楽しんでいますが、シグマfpにも苦手なこと悪い部分がいくつかあるので、改めてシグマfpの悪いところをまとめてみたいと思います。



 



シグマfpとは

シグマfpは拡張性を重視したフルサイズセンサーを搭載したミラーレスカメラです。これまでの既成概念をぶっ壊すほどのインパクトを持ったシグマfp。素晴らしいカメラです。



外観や作例はこちらの記事で確認してください。

www.01dougajyuku.work

www.01dougajyuku.work



シグマfpの悪いところ

シグマfpを約1ヶ月使ってきて感じた、悪いところや弱点をお伝えします。

手ぶれ補正がない

手ブレがないヌルヌル動画を撮るときはジンバルに載せてください、という割り切った考えで手ぶれ補正が搭載されていないシグマfp
動画を撮ってみると手ぶれ補正がない影響は如実に現れます。

シグマfpの動画ファーストテストとして撮影したショートムービーですが、手ぶれ補正がないため途中プルプル震えてしまってます。。


SIGMA fpで初めて動画を撮影してみました!露出とカラーを設定したバージョン!

最近のカメラはどれも手ぶれ補正がついているので、手ぶれ補正がないカメラとしてしっかりと認識しないといけません。
(電子手振れ補正はついていますが画角が狭くなってしまうので注意が必要です)



電子シャッターしかない

シグマfpはメカシャッター非搭載です。

風景やスナップだったら全く問題なく撮影はできますが、走っている車の中から風景を撮影する時には注意が必要です。
風景の手前にあるガードレールや電柱が盛大にクニャって曲がります。高速で動くものを撮影する時は被写体が歪んでしまいます。

電子シャッターにすることで多大な恩恵を受けているシグマfpですが、電子シャッターの弱点も認識しておかないとだめですね。



Wi-Fi通信がない

発表当時あまり話題になっていませんでしたが、 シグマfpには最近のカメラには標準搭載されているWi-Fiによる画像転送機能がありません。

なので撮影した写真をスマホに取り込みたい時は、カメラからSDカードを抜いて、スマホにSDカードリーダーを取り付けてSDカードを差し込んで、、、という手間が発生します。

私もゲットするまで知りませんでした。。。これ結構盲点です。



 



シグマfpを買ってはいけない人

f:id:Studiocedarv:20200222113220j:plain

これらの弱点を元にシグマfpを買ってはいけない人を具体的にまとめてみました。

Vlogなどのお手軽動画を撮りたい人

最近流行っているVlogを撮ろうと思っている人はシグマfpは買ってはいけません。

Vlogについてはこちらの記事をご覧ください。

www.01dougajyuku.work

シグマfpはフルサイズミラーレスでRAW動画も撮影できるので、高品質なムービーを作ることはできるのですが、手ぶれ補正がないのでVlogのように手軽に撮影するスタイルには向いていません。
また背面液晶も固定タイプなので自撮りをするのも辛いです。


手軽にVlogを撮ろうと思っている人にはシグマfpはおすすめできません。

 

私もSIGMA fpでVLOGを撮影してみました。
電子手ぶれ補正しかないとか、液晶固定だとかの問題はありますが、私が撮影したような自撮りメインではないVLOGの形式であればなんとか使えるかもしれませんね。

www.01dougajyuku.work



電車などの動くものを撮りたい人

電車や車、運動会などの動きがあるものを撮影しようと思っている人はシグマfpを買ってはいけません。

シグマfpは電子シャッターを採用しているので高速連写は得意ですが、動きがある物体を撮影するとコンニャク現象で物体がぐにゃっと曲がってしまいます。

動きものを撮影しようと思っている人は、メカシャッターがついているカメラを選んだ方がいいです。連写速度も11コマ/秒もあれば十分だと思います。

 

動きものを撮影しようと思っている人にはシグマfpはおすすめできません。

 

頻繁にSNSへ動画をアップしたい人

インスタなどのSNSに写真をリアルタイムにアップしたい人はシグマfpは買っては行けません。

意外と知られていませんがシグマfpには画像のWi-Fi転送の機能がありません。
ではどうやってスマホに画像を転送するかというと、都度SDカードを抜いてスマホに接続する必要があります。
これは本当にめんどくさいんです。

 

SNSへ頻繁にアップしようと思っている人にはシグマfpはおすすめできません。

 

でもシグマfpはいいカメラだよ

ここまでシグマfpをディスってきましたが、あえてfpの悪い部分を列挙してきただけで、基本的にはいいカメラで私も大満足して使っています。

それは撮って出しの素晴らしい色と、写真と動画がシームレスにつながる操作感など。使っていて楽しさを感じるカメラで発売から年数が経っているカメラですがいまだに人気なのがよくわかります。

シグマfpとソニーα6400の比較

似たようなカメラとしてソニーα6400がありますが比較してみました。微妙に使い方が違うので両方を検討している人は参考にしてください。センサーサイズも違いますが動画が得意なミラーレスカメラとして比較しています。

www.01dougajyuku.work

 

シグマfpの良さはこちらから。fpのまとめ記事になります。

www.01dougajyuku.work

 

シグマfpの作例はこちらから。

www.01dougajyuku.work



 

最後に

シグマfpは最初かなりクセのあるカメラだと思っていました。しかしゲットして使ってみると想像以上によくできたカメラでした。

いや、どちらかというと既成概念を打ち破るほどのいいカメラでした。

www.01dougajyuku.work

まだまだこれからもシグマfpを使ってその良さを伝えていきたいと思います。