ゼロイチ動画塾

何気ない風景を撮り続ける『ジモグラファー』によるブログ!

彼女とのデートの記憶ーより軽いVlogを作ることー

f:id:Studiocedarv:20191015083220j:plain

こんにちは。ゼロイチです。

彼女とどこかに出かけたら何かの記録に残しておきたいと思うのはみんな共通の想い。

---

このブログではショートムービーで日常を記録しておくことをオススメしていますが、実際は動画を作ることにまだまだ抵抗があるのが実情です。

Vlogブイログ)でより簡単な動画作成の方法も下記の記事で紹介していますが、それもまだハードルが高いイメージがあります。

www.01dougajyuku.work今回、嫁と一緒に能登半島にプチドライブに行った際に、『より簡単に』撮影と編集ができることがわかりました。

 

台風一過の能登半島は小雨天気

台風19号が過ぎ去った台風一過。

能登半島は小雨続きのあいにくの天気。

大きな期待をすることなく美味しいコーヒーを飲むために車を走らせました。

途中休憩SAの別所岳展望台

能登里山海道の途中にある別所岳SAには七尾湾を一望できる展望台があります。

小休憩も兼ねて展望台に登ることに。

上部にはまだ霧がかかっているみたいでどんな風景になるのか楽しみ。

▼スロープと階段でも登ることができるけど雨で滑りそうだったからエレベータで。

f:id:Studiocedarv:20191015090054j:plain

▼頂上にて。

f:id:Studiocedarv:20191015090108j:plain

▼あいにくの霧で七尾湾はかすかに見える程度。でも雲がゆっくりと動いていて壮観。この辺は動画で見て欲しい。

f:id:Studiocedarv:20191015090122j:plain

別所岳SA

向かうは珠洲市

目的地にしたのは能登半島の先端にある珠洲市

まずは『のんち』といううどん屋さんに行きたくて。

ところがいざ到着してみると改修工事のためお休み。(もちろん写真などない)

---

仕方ないので近くで食事できるところを探す。

8番ラーメンを悪くいうつもりはないけどどこでも食べられるからとキャンセル。

のんちに行くことを決める前に話をしていたのが木ノ浦ビレッジのピザ。

頭の中は自然とピザになっていたのかもしれない。

近くのイタリアン・カフェ『こだま』へ。

ピザはどれも美味しくて大満足。

でもコーヒーは次のお店のために我慢^^

f:id:Studiocedarv:20191015085333j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015090132j:plain

 

二三味コーヒーが飲みたくて

わざわざ遠く珠洲まで車を走らせたのは二三味コーヒーが飲みたかったから。

珠洲市内でも二三味コーヒーは飲めるけど、せっかくなら映画『さいはてにて』の舞台にもなった場所に行って飲もうということでCafe Coveへ。

f:id:Studiocedarv:20191015085532j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085745j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085655j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085643j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085442j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085619j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085835j:plain

ここでは全く動画は撮らなかった。でもそんなの全然平気。

f:id:Studiocedarv:20191015085418j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085354j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085508j:plain

すぐ目の前が海。

潮の匂いがするけど、嫌い。

f:id:Studiocedarv:20191015085856j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015085921j:plain

ゆっくりと能登半島を巡りながら帰宅

この後は能登半島を巡りながら帰るだけ。

空は相変わらず重く広がっているけど、それがまた能登っぽくていい。

f:id:Studiocedarv:20191015090429j:plain

f:id:Studiocedarv:20191015090003j:plain

途中2人で温泉に入ってゆったりと。

もちろん写真はない。

できたVlogはこちら

合間でちょっとだけ撮影した動画をつなぎ合わせた動画がこちら。

youtu.be

大切なのは同行した人と記憶を共有できるのか。

2人で見返したときに当時の記憶が蘇るきっかけになれればいい。

Vlogなんてそんなもんだよね。

ちなみに編集は30分。

撮影機材

撮影に使ったのはソニーのRX100m7とα7R3(+SEL2470GM)。

どちらもピクチャープロファイルをPP10に設定して撮影。

PP10は優秀で多少の明暗差があるところでもしっかりと描写してくれる。

そして写真として撮影してもいい。

途中歩きながら撮影しているところはRX100m7の手ぶれ補正インテリジェントアクティブで撮影してるけど、気をつけて歩けば手ブレは気にならない範囲。

この二台があれば大概のことはできる。

 

最後に

誰かに見せるためのVlogならもっとこだわるべきかもしれないけど、2人のための、2人だけのVlogならこれくらいで十分。

もっともっとたくさんの人にVlogの習慣が広がればいいな。 

次の記事はこちら

Vlog の楽しみ方

www.01dougajyuku.work

▼ちょっとおしゃれな動画を撮影する方法

www.01dougajyuku.work