ゼロイチ動画塾とゆかいな仲間達

『できない』から『できる』になりたい!そんなできない(ゼロ)からできる(イチ)になるためのブログ!

DJI Osmo Pocket(オズモポケット)は最強の旅カメラ!卒業旅行の最高の思い出が残せる!

f:id:Studiocedarv:20181202144850j:plain

こんにちは。ゼロイチです。

 

2018年11月29日 MAVIC PROなどのドローンを発売しているDJIから超小型の3軸ジンバル搭載カメラ『DJI OSMO Pocket』が発表されました!

今回の記事では、DJI OSMO Pocketが旅行に持っていくカメラとして最適なことをお伝えしたいと思います。

これから年末年始の帰省や卒業旅行があると思いますが、旅行を計画している人はぜひ参考にして下さい。

 

目次

 

 

非常にコンパクトで手振れ補正が効くOSMO Pocket!

非常にコンパクトなのに手振れ補正性能が素晴らしいため発売前なのに大人気です。

DJI OSMO Pocketに関する記事はこちらを参考にしてください。

www.01dougajyuku.work

もうこれだけの機能が搭載されていると欲しくてたまりませんよね。

私は予約しました^^

 

これまでの旅カメラGoProを上回る性能!

これまで動画撮影を中心にした旅カメラといえばGoProでした。自撮り棒につけて撮影している人がたくさんいました。

GoProは本来アクションカムなので、ダイビングやウインタースポーツなどで威力を発揮するのですが、今まで旅カメラとして最適な機種がなかったところにOSMO Pocketがはまった感じがします。

GoProHERZO7との比較記事はこちらをご覧ください。

www.studiocedar.life

 

DJI OSMO Pocketに最適な人は複数人でわいわい旅行に出かける人、つまりこれから卒業旅行などを計画しているだと思います。

 

OSMO Pocketがそんな旅カメラに最適な理由をまとめてみました。

 

強力な手振れ補正機能が付いている

旅行に行った時は手持ちで歩きながら撮影することが多いと思います。

そんなときに必要なのが『手振れ補正』機能です。スマホやGoProなどのように光学式や電子式で手ブレ補正を行う機能もありますが、画面が歪んでしまったり補正に無理が出てしまうことがあります。

OSMO Pocketは手ブレを起こさないように機械式にカメラを制御するシステムなので揺れが少ない動画を撮ることが可能です。

下の動画はそんな手振れ補正機能を比較したもの。

左から順番に『ジンバル:DJI OSMO Pocket』『電子式:GoProHERO7イメージ』『光学式:iPhoneイメージ』です。

f:id:Studiocedarv:20181201202513g:plain

DJI公式ホームページより(圧縮しています)

 

小さくてズボンのポケットに入れて持ち運べる!

f:id:Studiocedarv:20181202144850j:plain

DJI公式ホームページより

旅行にいく時はできるだけ荷物を少なくしたいもの。

スマホを取り付けるためのジンバルは非常に小型になってきましたが、それでもやっぱりかさばるものです。女性が持つような小さなカメラには入らないのでストラップをつけて肩から担いでいる人もいいです。

OSMO Pocketは、ちょっと大きな印鑑ケースみたいなサイズ感。ケースに入れればジーンズのポケットにも入ります。

撮りたいシーンでサッと取り出して撮影できるので、一瞬のシーンを逃すこともありません。

 

GoProも非常に小さいカメラですが、自撮り棒などのアクセサリをつけると途端に大きくなってしまいます。また四角の形状なのでポケットにも入れにくいですね。

 

 

ディスプレイが付いているので自撮りも簡単!

f:id:Studiocedarv:20181202161151j:plain

DJI公式ホームページより

OSMO Pocketには1インチのディスプレイが付いていてタッチパネルになっています。

旅カメラとしては、仲間の動画も撮るけどその中に自分も入って自撮りしたいですよね。そんなときにディスプレイが付いていると非常に便利。

ボタンを三回押すとカメラが自動で自分の方を向いてくれて自撮りが可能になります。

 

GoProだとカメラの反対側にディスプレイがあるので自撮りをする時はスマホbluetoothで繋げる必要があります。

またスマホのインカメラだと手振れ補正が効かなかったり画質が落ちることもあります。

OSMO Pocketはそんなことがなく綺麗な自撮り動画が撮影可能なので、まさに旅カメラにうってつけです。

 

アクティブトラックで友達を追いかける!

OSMO Pocketは、ディスプレイに映った友達をタップすると友達を追い続けてくれるアクティブトラックモードがあります。

youtu.be

45秒からアクティブトラックの映像があります。

女性の顔をカメラが自動で追い続けてくれます。

ぬいぐるみや動物でも対応可能のようです。

 

これから旅行の計画をしている人はぜひ購入候補に入れて欲しい!

まだ発売されていないので、私もスペックや参考動画を見た範囲での意見になりますが、それでもOSMO Pocketは旅カメラに最適なカメラだと思います。

実際にOsmoPocketで撮影した作例を載せています。

金沢の観光地や上野公園、温泉宿などいろいろなところで撮影した作成です。

是非ご覧ください。

www.01dougajyuku.work

 

できればこのブログをお気に入りに登録してくださいね^^

アクセサリもたくさん準備されるのでこちらの記事も参考にしてください。

www.01dougajyuku.work

 

最後に

私は休日になるたびにワクワクしてオズモポケットを持ち出しています。

あなたも是非一台いかがですか?

購入する際はこちらから購入してもらうと嬉しいです^^

  

次の記事はこれ

オズモポケットを実際に使ってみてその他にも色々と注意点が見えてきました。
それらをまとめた記事もあるので是非参考にしてください。

・OSMO Pocketはズームできない?決してオールマイティではないから気をつけて!

・OSMO Pocketのモーションタイムラプスは素晴らしいけど注意が必要!

・子ども撮影カメラに最適!ブレのない動画ならジンバルカメラDJI OSMO Pockets!

・【レビュー!】DJI OSMO Pocket(オズモ ポケット)は生活を変える!十分広角でオススメです!

・実写レビュー!動画をyoutubeにアップ!小型ジンバルカメラDJI OSMO Pocketはやっぱり旅カメラに使えます!

・充電ケースが近未来的!小型ジンバルカメラDJI OSMO Pocketのアクセサリを紹介!

・使ってわかった!OSMO Pocketの動画性能について解説!

・OSMO Pocketのアクセサリ(サードパーティー製)が出揃ってきました!

・OSMO Pocketの動画撮影時の設定方法と使い方はこれ!

・OSMO Pocketは写真もキレイでした!作例を順次アップする!

・OSMO Pocketで撮る 動画作例集

今一番大好きなカメラX100Fについて記事を書いています。