『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか【火木土更新】

X100Vの後継機『X100H』はいつ発売?スペックは?

こんにちは。すぎっち(@cedar_studio)です。

FUJIFILM X100Vが2020年2月27日に発売されてから2年以上が経過しました。

未だ大人気で品薄が続いているX100Vですが、そろそろ後継機の噂が出てきてもいいところ。そこでX100Vの後継機に欲しい機能と名称について検証します。

 

FUJIFILM X100Vの関連記事はこちら

 

 

 



X100V後継機はX100H?

X100シリーズはX100の後ろに数字を意味するアルファベットがついていました。

  • 初代:X100
  • 2代目:X100S(SecondのS)
  • 3代目:X100T(ThirdのT)
  • 4代目:X100F(FourthのF)
  • 5代目:X100V(ローマ数字の5番目を意味するV)

6代目となるX100Vの後継機は『X100H』になると予測します。ギリシャ語の6を意味するHexa(ヘキサ)のHになると予想しますが、あなたは何になると思いますか?

コメントでお教えてもらえると嬉しいです。

 

X100V後継機の発売日予測

前回、X100Fの後継機としてX100Vが発売される前に発売日予測をこちらでしていましたが見事に当てました。なので今回もX100Vの後継機発売日を予測します。

過去のX100シリーズの発売日は次の通り

  • X100:2011年3月5日
  • X100S:2013年2月23日(約2年後)
  • X100T:2014年11月15日(約1年8ヶ月後)
  • X100F:2017年2月23日(約2年3ヶ月後)
  • X100V:2020年2月27日(約3年後)
  • X100H:??????

前回はこれまでよりも長い3年後の発売となりました。X100Vの完成度の高さ、人気度合いを考えるとX100V後継機はさらに長い4年周期になると予想。つまり...

 2024年2月発売!

今年はX-H2SやX-H2、X-T5の発売が相次いでいるので無理に新製品は出してこないと予想します。

でも最新機種に搭載されている高画素センサーが搭載されてサプライズ発売!なんてことを期待しちゃうよね!

 

X100V後継機に期待すること

X100Vの後継機X100H(仮)に期待する機能についてまとめてみました。

完全に個人的希望ですが、現実的に搭載可能なものをまとめてみました。

 

 

 



4000万画素X-Trans CMOS 5 HRセンサー搭載

X-T5に搭載されている新型の高画素センサーをX100Hに搭載すると予想します。

4000万画素の高画素はデジタルクロップ時の画素数低下を大幅に低減することができるため、単焦点レンズ搭載のX100シリーズにこそ必要なセンサー。

もし高画素化するとデータ容量も大きくなるのでストレージの確保など別の問題も出てきますね。

最近はどこのメーカーも高画素化してるからX100Hも高画素化しても全然おかしくないよね!

 

縦構図も安心の3方向チルト液晶搭載

X-T5に搭載されている3方向チルトがX100Hにも搭載されると予想します。

流行りのVlogカムへシフトするのではなくよりフォトグラファーファーストのスチルカメラの正統進化が最もX100シリーズらしい。

個人的にはこれからは縦構図が中心になると思っているので、縦構図のローアングルでも背面液晶を確認できる3方向チルトは必須の仕様になりますね。

SONYのα7RⅤのマルチアングル液晶が万能だと思うけどボディが分厚くなるからX100Hには3方向チルトが一番いいよね!

 

手振れ補正の搭載

X100Vには手ぶれ補正が搭載されていなかったのでX100Hには手ぶれ補正が搭載されると予想します。

動画用カメラの位置付けではないX100シリーズには正直手ぶれ補正はそこまで必要ではないかもしれません。ただし4000万画素の高画素センサーを搭載した場合は微ブレが気になってしまうので5段くらいの簡単な手ぶれ補正があるとうれしい。

www.01dougajyuku.work

この記事にも書いていますがオートで撮っているといつの間にかシャッタースピードが遅くなってしまうことがあるので手ぶれ補正はあったほうがいいですね。

でも手ぶれ補正がついたからって今以上にボディが大きくなっちゃうのはいやだよね!

 

動画切り替えボタンのFnボタンへの割り当て

ちょっとマニアックになりますが動画への切り替え機能をFnボタンに割り当てされることを予想します。というか割り当ててほしい。

X100Vでは写真と動画を切り替える際にファインダー横のDRIVEボタンで切り替える必要がありますがFnボタンに割り当てることが出来ないため切り替えるたびにDRIVEボタンを押して動画を選択する必要があります。

youtu.be

かなり無理をしてX100VでVlogを撮ってみました。動画を撮りながら写真も撮っていたので本当に大変でした。Fnボタンを押すだけで切り替えられるとすごくいいんですけどね。

Vlogカメラではないだろうけど簡単に動画が撮れることはいいことだよね!

 

ボクはしばらくX100Vを愛します

X100Vの後継機X100Hはすごく気になりますがボクは今使っているX100Vをもうしばらく使い続けます。

GRのコンパクトさやα7Sの高感度性能、907xの圧倒的描写力には敵わないけど、それらを全てバランスよく兼ね備えているのがX100V。まだまだボクの最後の一台の座は揺るぎないものだと思います。

 



まとめ

これから出てくるカメラの予想をするのは楽しいですよね。最新情報が出てきたら更新していくので引き続きご覧ください^^

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!よかったらフォローとシェアをお願いします!