Living photos 01

日常生活や暮らしを撮り続けるブログ!

 

DJI Pocket2 おすすめアクセサリー7選+α(クリエーターコンボがおすすめ)

f:id:Studiocedarv:20201117064242j:plain

こんにちは。ゼロイチ(@cedar_studio)です。
DJI Pocket2のおすすめアクセサリーについて紹介します。



DJI Pocket2について簡単に知りたい人はこちらの動画と記事をどうぞ。
www.01dougajyuku.work



 

DJI Pocke2を買うならクリエーターズコンボがおすすめ

DJI Pocket2には本体と最小限のアクセサリーがセットになった『単体製品版』といくつかのアクセサリーがセットになった『クリエーターズコンボ』があります。



私はクリエーターズコンボを購入したのですが、欲しいアクセサリーが大量に入っていたので、これからPocket2を買われる方にもクリエーターズコンボを買うことをおすすめします!

クリエーターズコンボの方が単体製品版よりちょっと高いけど、あとで絶対に欲しくなるアクセサリーばかりだから一緒に買うことをおすすめするよ!



DJI Pocket2 おすすめアクセサリー7選+α

DJI Pocket2と一緒に購入することをおすすめするアクセサリーを紹介します。
(クリエーターズコンボに含まれているものは紹介の中で明らかにしておきます。)
必要になると思われる順番に紹介します。



microSDカード

DJI Pocket2はmicroSDカードに記録します。
書き込み速度がある程度必要になり、「UHS-1」「スピードクラス1または3」のカードが必要になります。
また4K動画を撮影するときに注意が必要なのが容量。個人的な感覚ですが、64GBだと充電が1回分の動画が記録できます。一泊二日程度の旅行にいく場合には128GB程度の容量があると安心かもしれません。(FHD画質だとおおよそ2倍の撮影時間が記録可能)

128GB

64GB



ミニ三脚 (クリエーターズコンボにあり)

Pocket2には三脚穴ある「三脚マウント」がついています。(単体製品版にもついています)
タイプラプスやモーションラプスを撮影する際に三脚が必要となるので、せっかくなら小さな三脚を。

DJI Pocket2意外にもコンデジや小さなミラーレスカメラも載せたいという人には、マンフロットのミニ三脚がおすすめ。



Do-It-Allハンドル(クリエーターコンボにあり)

Pocket2を多機能なカメラに変身させるのがDo-It-Allハンドル。
スマホとBluetooth接続可能にし、ワイヤレスマイクが使用可能になる優れもの。さらにミニ三脚をつけた状態で充電も可能になります。
Pocket2の活躍の場面を増やしたい人には必須のアイテム。



広角レンズ(クリエーターコンボにあり)

前作のOsmoPocketに比べてPocket2はかなり広角になりましたが、大人数で写りたい時はもっと広角レンズが欲しくなります。
そんな時にPocket2のレンズ部分にマグネットで取り付けることができるのが、純正の広角レンズ。レンズは動画の写りに直接影響してくるので、サードパーティー製の安いものを使うよりも、メーカー純正の広角レンズをつけることをおすすめします。



ガラス保護フィルム

レンズ部分と液晶部分を保護するフィルム。
それほど高いものではないので、傷がついてしまう前に貼り付けましょう。



ワイヤレスマイクトランスミッター&ウインドスクリーン(クリエーターコンボにあり)

人によっては不要な場合はありますが、一つ持っておくことで様々な使い方ができるようになります。
例えばPocket2から離れて自分を撮影する場合。マイクはPocket2本体に内臓されているため、本体から離れてしまうと音声を録音することができなくなります。
そんな時にワイヤレスマイクがあるとクリアな音声が撮影できるのでおすすめです。
なお、Do-It-Allハンドルとセットで使う必要があります。



 



延長ロッド

自撮りする時、背景も一緒に写したい時に活躍するのが延長ロッド。
Pocket2を50cm延長することができます。またスマホも取り付けることができるのでどのように撮れているのか確認できるのもgood!
前作のOsmoPocket用に販売されていますがPocket2でも取付可能です。



NDフィルターセット

日中の明るい場所で撮影していると自動でシャッタースピードが早くなってしまい「パラパラ」と動く動画になったことはありませんか?
レンズの中に入ってくる光の量を調整して適正なシャッタースピードに調整するのが『NDフィルター』でPocket2のレンズ前面にマグネットで取り付けます。
画質にこだわりたい人はぜひ純正品を使ってみてください。

動画のシャッタースピードについて知りたい人はこちらの記事で。

www.01dougajyuku.work



充電ケース

長時間撮影を続けたい人にありがたいのが充電ケース。
1500mAhのバッテリー容量があるので、ケースに格納すると同時に充電が開始されます。SDカードやNDフィルター、アダプターなども収納できるので外へ持ち出す際にも便利なケースです。

ワイヤレスマイクは収納できないのと、USB-Cケーブルがあればモバイルバッテリーでも充電できるから、充電目的で購入を考えている人はいらないかも



防水ケース

Pocket2を水中で使いたい人は防水ケースが必要。

個人的には水中撮影するならGoProの方がいいと思うよ!



迷ったらまずはクリエーターコンボを買う

今回紹介したアクセサリーのうち4つはクリエーターコンボに含まれています。個別に買うよりもセットで購入した方が安くなるので、個人的にはクリエーターコンボ一択でいいかと思っています。
その上でそれぞれの使い方に合わせて様々なアクセサリーを購入しましょう。

ワイヤレスマイクとか「自分は使わないよな〜」と考える前に、試しに使ってみると意外と便利だと気づくから騙されたと思ってクリエーターコンボにしてみて!



 

最後に

DJI Pocket2は正統進化したジンバルカメラになりました。



クリエーターコンボを購入すればほぼアクセサリーは不要だと思っています。(microSDカードを除く)
ぜひPocket2を使って楽しいVLOG体験してくださいね!



DJI Pocket2について簡単に知りたい人はこちらの動画をどうぞ