Living photos 01

日常生活や暮らしを撮り続けるブログ!

 

【レビュー】SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Artはこれまでのシグマレンズのイメージを変えた【作例】

f:id:Studiocedarv:20200903065411j:plain

こんにちは。ゼロイチ(@cedar_studio)です。



最近ポートレートを始めたのでどうしても欲しかったのが85mmF1.4のいわゆるポートレートレンズだったのですが、SIGMAさんから新しい85mmF1.4のレンズ『SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Art』が発売されたので購入しました。

作例も少しだけ撮れたので作例と共にレビューします。

Eマウント用とLマウント用が発売されたけど今回はEマウント用を買ったよ!





関連note記事はこちらから

 



SIGMAアートレンズ 85mm F1.4 DG DNのレビュー



85mmF1.4はポートレートに適したレンズ

一般的に85mmF1.4のレンズは、ほどよい焦点距離としっかりボケてくれるためポートレートに適したレンズと言われています。被写体と会話をしながら撮影でき、さらに広角レンズにみられるような歪みが少ない焦点距離が85mm。さらにF1.4のボケで被写体を際立たせることが出来ます。

ちなみに下の写真はどちらもSIGMA 85mm F1.4 DG DNで撮影した作例です。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN 作例



SIGMA 85mm F1.4 DG DN 作例

雑多な背景もボカしてくれるからどんな場所でもポートレートできちゃうかも!



これまでの常識を覆すコンパクトで軽量なレンズ

SIGMA 85mm F1.4 DG DNはミラーレスカメラ専用に設計されたレンズ。レンズ内だけで光学処理するのではなく、カメラ側のレンズ補正にも期待することでレンズ自体を軽量・コンパクト化しています。

カメラ側でレンズ補正の機能をオンにしておかないと盛大に湾曲しちゃうから気をつけてね!



Eマウント85mmF1.4のスペック比較

  85mm F1.4 DG DN 85mm F1.4 DG HSM FE 85mm F1.4 GM
メーカー SIGMA SIGMA SONY
マウント Eマウント Eマウント Eマウント
焦点距離 85mm 85mm 85mm
レンズ群 11群15枚 12群14枚 8群11枚
開放絞り F1.4 F1.4 F1.4
最短撮影距離 0.85m 0.85m 0.8m
最大撮影倍率 0.12 0.12 0.12
フィルター径 77mm 86mm 77mm
サイズ φ 82.8 x 96.1 φ94.7 x 152.2 φ89.5 x 107.5
重量 625g 1245g 820g
価格 ¥107,000 ¥107,000 ¥174,000

SIGMAのこれまでのレンズDG HSMとSONYのGMレンズのスペックを比較しました。

”サイズ””重量””価格”のどれもが改善されているので、これから85mmF1.4のレンズを買おうと思っている人は全員このレンズを買えばいいんじゃないと思えるレベル。

サイズも重量も大幅に改善されてるのにレンズ群は充実されてるのは驚き!



直感的な操作が可能なボタン配置

今回はEマウント用を購入したのでSONY α7RⅢに付けてみました。



外観はそこまでコンパクトじゃない

これまでの85mmF1.4に比べとてもコンパクトに設計されたレンズですが、実際に取り付けてみるとそこそこの大きさになります。これはレンズフードを付けた状態。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



レンズフードを外すともう少しコンパクト感は出るかな?

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



いつもGMレンズを使っている私からするととてもコンパクトで軽量になったと感じます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



「軽量・コンパクト」って文字だけに踊らされて購入すると後悔する人もいるかも!注意してね!



かゆいところに手が届くスイッチ類

SIGMA 85mm F1.4 DG DNはレンズに各種ボタンが配置されています。



AF・MF切り替えボタンとフォーカスロックボタン。

フォーカスロックボタンが、GMレンズはレンズの真横にあるんですが、SIGMA 85mm F1.4 DG DNは少しだけレンズの下側にあるのでまだ操作に手間取ってしまいます。でもこれらのボタンはあるのとないのとでは操作性が大きく変わってくるので大満足です。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



その下には絞り環のクッリクをオンオフするスイッチが。オフにすることでスムーズな絞り調整ができるので動画撮影時には大助かり。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



反対側には絞り環が誤操作されないためのスイッチが。スイッチを入れることで絞り環のAモードに設定できなくなります。(逆も然り)

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



絞り環は最小F1.4から最大F16まで。その先にはAモードもついています。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN

レンズ自体に防塵防滴機構がついているのも優れたところだよね!



 



SIGMA 85mm F1.4 DG DNとSONY α7RⅢの作例

発売から1週間経過して作例も少しだけ増えてきたので紹介します。

ちょっとだけフライングして先にアップしたのがこちらの記事

www.01dougajyuku.work



金沢の東茶屋街の小路で。F2.8ですが背景が程よくボケています。着物女性にもしっかりとピントがあっています。AFは十分早いと感じます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



85mmは適度に風景を切り取ってくれるので何気ないシーンでも物語を感じる写真に仕上げることができます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



突然襲ったゲリラ豪雨。F1.4開放で撮ってます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



85mmは金沢の街の距離感に合っているような気がします。135mmだとこうはいかない。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



千里浜なぎさドライブウェイでの一コマ。逆光&暗い状況でAFは少し迷いました。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



それでも十分明るければAFはビシバシ合ってくれるので絞り開放でも安心して撮影できました。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



F8まで絞って撮影すれば風景写真にも使えます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



間違って絞り開放で撮ってしまった一枚。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



Lightroomで現像していますがコントラストは比較的高めに撮れる印象。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



F1.8で撮影。F1.4で撮影するとボケ過ぎてしまうので少しだけ、ポートレートなどでボケボケにする必要があるとき以外は1段くらい絞ってもいいかも。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



シグマのレンズはキレッキレなレンズが多いのでついつい高コントラストな被写体を探してしまいます。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



SIGMA 85mm F1.4 DG DN



ピント面から自然にボケていく感じはたまらないです。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



このレンズを持ってもっとたくさんポートレートしたいです!!お願い!

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



さっきは1段絞って使うことをおすすめしましたがやっぱり開放でボケボケにするのも楽しいです。F1.8のレンズじゃなくてF1.4のレンズの方が魅力的!

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



焦点距離と開放絞り値の関係から、このレンズを持ってから被写体を選ぶことに気を使っています。簡単にぼかすことができるからこそ「何を見せたいのか」を明確にしないと訳のわからない写真を量産してしまいます。(しました。。。)

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



SONYα7RⅢのクロップモードを使えば85mmも130mm弱のレンズに早変わり。ちょっと焦点距離が足りない時にも大助かり。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN



約10万円でこのレベルのレンズが買えるなんて素晴らしいことですね。

これまではFE 85mm F1.4 GMしかなかったのでとても嬉しいです。



 



 

最後に

1週間ほど使ってみて感じたのはポートレートだけでなくスナップでも十分使えるサイズ感だなということ。

そしてもちろんレンズの性能も全く問題ないのでこれから活躍するシーンが増えそうなレンズでした!