Living photos 01

日常生活や暮らしを撮り続けるブログ!

 

【噂】ソニー新型フルサイズミラーレスα7cはいつ発売?2020.09.13更新

f:id:Studiocedarv:20200830074804j:plain

こんにちは。ゼロイチ(@cedar_studio)です。

ソニーの新しいフルサイズミラーレスカメラの噂があります。

『α7C』と言う名前の新しいカメラについて最新情報を紹介します。



 

α7cの最新情報まとめ

続々と登場するα7c(当初の噂ではα5 or α6)の最新情報を常に更新します。

現在の最新情報はこちら。

  • 9月15日にソニーは新しいエントリーレベルのフルフレームコンパクトカメラ「Sony A7c」を発表
  • α7CはVoggerやYouTuber向けカメラ
  • サイズは124mm x 71.1mm x 59.7mm
  • 重量は509g
  • α7Ⅲと同様の24MP裏面照射型CMOSセンサーとAF性能
  • ISOは100-51200(拡張50-204800)
  • 背面液晶はα7SⅢと同じバリアングル液晶(3.0型タッチパネル式)
  • ボディ内手ぶれ補正は最大5.0段分
  • 最高10コマ/秒の高速連写性能
  • AFアルゴリズムはα7SⅢからのもの
  • 動画は4K30pが可能(4K60pはない)
  • ボディサイズはα6600より若干大きく「これまでのEマウントで一番美しい」
  • バッテリーはNP-FZ100
  • USBはType-C
  • SDカードスロットはシングルスロット(ダブルスロットではない)
  • マイクインとヘッドフォンジャックあり
  • Wi-Fi(11a / b / g / n / ac)およびBluetooth
  • 本体価格は2,100ユーロをわずかに超える(レンズキットは2,300ユーロ)
  • 新しいレンズライン(Vライン)も発表
  • Vラインには沈胴式の28-60mmF4.5-5.6のようなコンパクトなキットレンズが発表される。
  • ブラックとシルバーのボディカラーが用意される。シルバーは上部だけシルバーで残りはブラックとなる。
  • リーク画像

    f:id:Studiocedarv:20200911202339j:plain

    f:id:Studiocedarv:20200911202350j:plain

    f:id:Studiocedarv:20200911202401j:plain

    f:id:Studiocedarv:20200911202415j:plain

  • α7cとα7Ⅲのサイズ比較

    f:id:Studiocedarv:20200913233131j:plain

    f:id:Studiocedarv:20200913233134j:plain

  • α7cとα6600のサイズ比較

    f:id:Studiocedarv:20200913233203j:plain

    f:id:Studiocedarv:20200913233207j:plain

α7cとα7Ⅲ、α6600とのサイズ比較画像もリークされました。当初はα6000系のボディにフルサイズセンサーを搭載するように言われていましたが、重ねてみると長さで4mm、高さで4.2mm、厚さで0.7mm大きくなっていることがわかります。

キットレンズはパンケーキほど薄くはないですがこれまでのEマウントにはないコンパクトなレンズで楽しみです。



更新履歴

  • 20200830:記事をアップしました。
  • 20200903:記事を更新しました。
  • 20200904:記事を更新しました。
  • 20200905:記事を更新しました。
  • 20200910:記事を更新しました。
  • 20200911:記事を更新しました。
  • 20200913:記事を更新しました。



αシリーズのラインナップ

新しいフルサイズミラーレスカメラが登場するのでαシリーズのラインナップとα7Cの位置付けについて整理します。

αシリーズの特徴

αシリーズはミラーレスカメラの中で大きなシェアがありますがその理由があります。αシリーズの主な特徴は次の通りです。

  • 様々な要望に対応可能な豊富なラインナップ
  • コンパクトなボディ
  • 豊富なレンズラインナップ
  • 業界一の高性能なセンサー
  • 他社の追随を許さない高性能AF

詳しくはこちらの記事にまとめています。



αシリーズの全ラインナップ

f:id:Studiocedarv:20200828102705j:plain

αシリーズ全ラインナップの主なスペックについて一覧表にまとめています。左右にスクロールしてご覧ください。

ソニーαシリーズのスペック一覧表

          α9Ⅱ α9 α7RⅣ   α7RⅢ α7RⅡ   α7SⅢ    α7SⅡ α7S α7Ⅲ α7Ⅱ    α7 α6600 α6400 α6100 α6000
発売日 2019/11/1 2017/5/26 2019/9/6 2017/11/25 2015/8/7 2020/10/9 2015/10/16 2014/6/20 2018/3/23 2015/3/6 2013/11/15 2019/11/1 2019/2/22 2019/10/25 2014/3/14
センサーサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ APS-C APS-C APS-C APS-C
画素数 2420万 2420万 6100万 4240万 4240万 1210万 1220万 1210万 2420万 2430万 2430万 2420万 2420万 2420万 2430万
連写速度 20コマ/S 20コマ/S 10コマ/S 10コマ/S 5コマ/S 10コマ/S 5コマ/S 5コマ/S 10コマ/S 5コマ/S 5コマ/S 11コマ/S 11コマ/S 11コマ/S 11コマ/S
動画性能 4K30P 4K30P 4K30P 4K30P 4K30P 4K 120P 4K30P 4K30P※ 4K30P FHD60P FHD60P 4K30P 4K30P 4K30P FHD60P
手ぶれ補正 あり あり あり あり あり あり あり なし あり あり なし あり なし なし なし
背面液晶 チルト チルト チルト チルト チルト バリアングル チルト チルト チルト チルト チルト 自撮り 自撮り 自撮り チルト
価格 545,000 398,880 399,000 329,880 199,819 409,000 248,880 209,880 229,880 129,819 99,880 159,900 109,880 89,900 54,900



αシリーズの種類

ソニーαシリーズは現在15種類のカメラが販売されていますがいくつかの種類に分かれています。

  • α9シリーズ:高速連写に特化したプロモデル
  • α7Rシリーズ:高画素センサーを搭載したモデル
  • α7Sシリーズ:高感度センサーを搭載したモデル
  • α7シリーズ(無印):スタンダートモデル
  • α6000シリーズ:APS-Cセンサーを搭載したモデル

その他にも発売時期に合わせてナンバリングがされています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

www.01dougajyuku.work



α7Cは、α9、α7R、α7S、α7のフルサイズミラーレスのラインナップに新しく加わるラインナップになります。



 



VLOG用カメラなα7C

α7Cはコンパクトなフルサイズセンサーカメラになります。

さらにバリアングル液晶を搭載するので自撮りが容易になるので動画向けのカメラになります。

動画用カメラα7SⅢとの違い

最新情報にもありますがVLOGを撮る人やユーチューバー向けの製品になります。動画が得意なカメラといえばα7SⅢがありますがどこが違うのでしょうか。

現段階でわかっている相違点はこちら

  • ボディがコンパクト
  • ダブルスロットではない
  • 画素数はα7SⅢの約2倍
  • 価格はα7SⅢの1/2

動画が得意なカメラと言いつつもα7SⅢの性能をダウンさせたようなカメラになります。α7SⅢがかなりプロ寄りの動画性能を搭載してきたのでもっとα7Cはコンシューマー向けの動画カメラに位置づけされそうです。



α7Cはこんな人にオススメ

α7Cはより高画質を求めるVLOGerやYouTuberにオススメできます。

現在大人気のソニーZV-1はセンサーサイズが1インチでフルサイズよりも小さいため、持ち運びは容易ですが高画質を求める人には不満があります。

α7Cはそんな人に最適なカメラです。

より具体的にイメージすると

  • 自宅で三脚を立てて自撮り撮影をしている人
  • 再生回数を稼ぐために高画質を求めているYouTuber
  • ZV-1をサブカメラで運用しようとしている人

になります。



 

最後に

個人的にはスチール写真の性能がどの程度なのか気になるところ。

今後新しい情報が出てくるでしょうから楽しみに待っています!



ソニーのミラーレスカメラαシリーズ全ラインナップの紹介記事はこちら

www.01dougajyuku.work