『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか【火木土更新】

ボクのスタメンカメラX100V / GR3x / a7S / 907x【随時更新】

こんにちは。すぎっち(@cedar_studio)です。

ボクが使っているカメラの中で、特にメインで使っているカメラを「スタメンカメラ」として紹介します。どれも特徴があるカメラで用途に合わせて使い分けているので参考になれば。

note.com

 

 

 



全部メインカメラ

サブカメラという言葉があるけど、自分にとっては全てがメインカメラ。大切なのは用途に合わせてカメラを変えること。

そこには優劣もないし、カメラの値段も関係なし。ボクが撮りたいものを撮るのにどのカメラが一番適しているのか、ボクが撮りたいと思うシーンにどのカメラが適しているのか

その点だけでボクはメインカメラを選んでる。だから用途によっては『軽さ』も一つのスペックになると思ってる。

note.com

 

だから今回ボクが選んだスタメンカメラはコンパクトデジカメもあれば、中判センサーの高級なカメラも入ってる。色々な特徴をしっかりと把握して適材適所に配置していくことが本当に大切なことだと思ってるから。

本当は一台に絞り切りたいんだけど、それぞれ特徴がはっきりしてるカメラだから選べないんだよね!



 



スタメンカメラ

今のボクのスタメンカメラは4台。これを多いというか少ないというかは人それぞれだと思う。ボクは多いと思う^^;

「同じように愛したいから」ってなんかかっこいいこと言ってるね!

 

FUJIFILM X100V

ボクの日常を最もよく写すカメラが富士フィルムのコンパクトデジカメX100V

www.01dougajyuku.work

もうとにかく万能な優秀カメラで超望遠や超広角意外だったら大抵のことはできちゃうから、もし万が一ボクが最後の一台にするならこのカメラかなって思ってる。

そして見た目もかっこいいからボクにとってお気に入りの一台になった。最近は品薄で値段も釣り上がっているから悲しい。できるだけたくさんの人の手にX100Vが届けばいいのに。

 

RICOH GR3x

写真枚数はX100Vほど多くはないけど、ボクと最も一緒な時間を過ごしているのがリコーのコンパクトデジカメGR3x

ジーンズのポケットにも入るサイズだから写真を撮る気がない時にも常に持ってる。

ボクにとっては、そんなライトな環境で撮るカメラだからいつも撮って出しで撮ってるけど、意外とGRの撮って出しがいいことは知られていないみたい。

www.01dougajyuku.work

カメラがGR一台になっちゃうと撮れないシーンもあるからちょっと困るけど、GRでしか出会えないシーンもあるからメインカメラになってる。GRistみたいなガチユーザーじゃないけどボクなりに精一杯GRを愛してるつもり。

 

SONY a7S

ちょっと古いけど今でも現役なフルサイズミラーレスカメラのソニーα7S

とにかく高感度でもきれいだからボクが大好きな「かたわれどき」に最適なカメラで、かたわれどきフォトグラファーって名乗るくらいだから絶対に手放せない一台。

www.01dougajyuku.work

フルサイズセンサーだからオールドレンズの母艦用カメラとしても最適。特にボクはヤシコンマウントのプラナーを持ってるけど、α7Sとプラナーのコンビは最強。

そしてボクのYoutubeチャンネルで動画用カメラとしても使ってる。ニッチだけどファンが多いウエストレベルファインダーの動画はα7Sで撮ってるんだよ。

 

Hasselblad 907X50C

とにかく特徴的で愛らしいフォルムなハッセルブラッド907X50C。でもその見た目に反してフルサイズよりも一回り大きい中判センサーを搭載しているから写りはばっちり。

www.01dougajyuku.work

とにかく圧倒的な描写力を発揮したい時用のカメラで「写真を撮る」って意思を持って持ち出す。とはいえその独特なフォルムからスナップ的な使い方でも楽しめちゃう。

個人的には有名になりすぎたライカに比べてイマイチメジャーになりきれないハッセルブラッドに惹かれちゃう。(子どもの頃もコロコロじゃなくてボンボン読んでた派)

一瞬頭がパニックになるくらいの写りをするからやめらない。



 



まとめ

みんなそれぞれ好きなカメラは違って当たり前だけど、なんでそのカメラを使っているのかもっと教えてほしいよね。

ボクのスタメンカメラも今後もしかすると更新されていくかもしれないからその時はまた更新するね。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!できればブックマークとシェアしてくれると嬉しいな^^