『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか【火木土更新】

【X100V】旅カメラはX100V一択!その理由と感想

こんにちは。すぎっち(@cedar_studio)です。

旅に出かけるならどのカメラを持って行きますか?ボクならFUJIFILMのX100V一択!

その理由を説明します。

 

FUJIFILM X100Vの関連記事

 

 



旅行に一台だけカメラを持っていくとしたら

ボクは10台以上のカメラを持っているので旅行に行くときにどのカメラを持っていけばいいのか毎回悩みます。

撮影が目的の旅行であれば被写体に合わせたカメラを選べばいいですが、純粋な旅行を楽しむときに持っていくカメラ、と考えるとボクにとってはやっぱりFUJIFILMのX100Vしかありません。

www.01dougajyuku.work

 

ボクが旅行にX100Vを持っていく理由

ヒトコトで言うならやっぱりX100Vの万能性。カメラに必要な性能がぎっしり詰まったカメラは他にありません。その理由を説明します。

X100V 作例

 

 



なんでも撮れる

「なんでも撮れる」って書きながらもちろん撮れないものもある。超広角で星空は撮れないし、望遠で野鳥を撮ることもできない。

でもそれって旅行の最中に撮るもの?

旅行の時は「撮れないことを諦める」ことも必要。でもX100Vは大概の被写体は一台で撮れちゃうから旅行のお供に最適。

X100V 作例

換算35mmの単焦点レンズは、風景から人物まで撮れちゃうし、ご飯やカフェも簡単に撮れるから旅行の間に出会う印象的なシーンは大体X100Vがあれば撮れちゃうよ。

X100Vが旅カメラに最適!っておすすめする1番の理由はこの万能性だよね!

 

暗い店内でも明るく写せる

旅行に行った夜、友達と暗い店内で写真を撮る

そんなときにもX100Vは大活躍。F2の明るいレンズだからちょっとISO感度を上げれば暗い店内でも明るく写すことができる。

大好きなGRはF2.8だからちょっと暗くなると、ISO感度を上げないといけなくてすぐにざらざらの写真になっちゃうけどX100Vなら安心。

もちろん夜景を撮るのも得意だから安心して!

 

旅行を邪魔しないサイズ

旅行はできるだけ荷物は少なくしたいところ。旅行先で動き回るのに大きなカメラはもう負担でしかない。

X100Vは万能性を内包していながらとってもコンパクト。ホテルに荷物を置いて旅先を歩き回る時も首からぶら下げて歩いっても大丈夫。

大きすぎず小さすぎずってサイズ感がボクたちのために作られたカメラのよう。

GRみたいにもっとコンパクトなカメラはあるけど、写りや万能性、携帯性がバランス良くまとまったカメラはX100Vだけだよね!

 

撮って出しでもキレイ

FUJIFILMのカメラだから当たり前だけど、Jpeg撮って出しも美しいのがX100V

旅先の思い出はできればSNSですぐにアップしたいよね。そんなときにJpeg撮って出しですぐにアップロードできるカメラは大助かり。

もちろんRAWデータも使いやすいからしっかり写真撮りたい人にもおすすめ。

旅先でPC開いてRAW現像するような人はいないでしょ?

 

X100Vで旅行にいった感想

ボクはX100Vだけを持って旅行に行ってみた。そしてこのカメラ以外はいらないなって心底思った

X100Vで撮れないものはなかったし、どれもそのときにしか撮れない写真たちばかり。

そして何よりボク自身が旅を思いっきり楽しむことができたし、一生の思い出にすることもできたんだ。
何台ものカメラを持ち歩いて、シーンに合わせて使い分けるようなことも必要無くなったのが大きいかもしれない。

X100V 作例

次に旅行に行くときはどのカメラを持っていく?って聞かれたらやっぱりX100Vって答えるだろうし、ボク自身が大満足だったから他の人にもこの感動を知ってほしいな。

 



まとめ

ボクが大好きなもう一つのカメラGRとの棲み分けもできてきた気がする。どっちを買おうか悩んでいる人も多いだろうからそのうち記事にできたらいいなと思ってます。

あなたの旅カメラはなんですか?コメント書いてもらえると嬉しいです。