『すぎっち』のジモログ

地元ラブに生きるジモグラファーのカメラのこととか

フィルム現像はここ一択!35mmも120ブローニーも!【桜カメラ】

こんにちは。すぎっち(@cedar_studio)です。

フィルムの現像はどうしていますか?いろんな現像所がありますがどこもそこそこコストがかかって現像に出すことを躊躇していました。

でも最近は、楽天市場の桜カメラさんを発見して驚きの価格だったので毎回使うようにしています。そんな桜カメラさんを紹介します。

 

桜カメラは驚きの価格

楽天市場に店舗を構える桜カメラさん。

www.rakuten.co.jp

驚きなのが「フィルムの現像+データ化」が460円(税込)でやってくれること!
個人的な感覚では現像+データ化は1500円前後だと思っていますが、1/3の価格で実現できるのは驚き。



フィルム界隈は価格高騰の嵐

フィルムの値上げが相次いでいます。昔は数百円で買えたフィルムも今は1本2000円近くかかるようにも。
こんな値段になると気軽に使えなくなってしまいます。

www.fujifilm.com

理由はビジネス用途のフィルム使用量が減ったことだと思いますが、逆にコンシューマー利用は微増していると思われるので残念でなりません。



フィルムは現像にも費用がかかる

さらにフィルムは現像するにも費用がかかり、個人的な感覚では現像+データ化でフィルム1本あたり1500円前後はかかる。そうなるとフィルムの値段と合わせて一本あたり3500円もかかってしまう。

もうフィルム写真はお金持ちしか楽しめない趣味になっちゃったのかなぁ。。。

だからこそフィルムの現像費用は極力抑えたい。
そんな時に桜カメラさんを見つけました。



桜カメラは35mmも120も同じ値段!

桜カメラさんは「フィルム現像+データ化」を460円(税込)でやってくれますが、さらに驚きなのは、35mmフィルムだけでなく120(ブローニー)も同じ値段で現像してくれること!

※以前は可能でしたが現在はASPフィルムは対応不可になってます。



カラーネガであれば35mmも120ブローニーも460円(税込)で「現像+データ化」してくれます。送料が370円かかりますが一回の注文で3980円以上になると送料無料になるので、9本以上まとめて発注するとさらに安くなります。

もうカラーネガの現像は他の現像所さんにお願いできなくなっちゃったよ



実際に現像+データ化を桜カメラにお願いしてみた

もう何度か使わせてもらってる桜カメラさんですが、春から溜めていたフィルムの現像をまとめてお願いすることにしました。

今回桜カメラさんにお願いしたフィルムはこちら

  • 35mm        7本
  • 120(ブローニー) 7本 /合計 14本

金額は全部で6440円でした。(3980円以上なので送料無料)



フィルムを送付する際はレターパックなどで送る必要があります。私は10本以上を送付したのでレターパックプラス520円が追加でかかりました。それでも合計で6960円なので一本当たりの現像+データ化費用が500円以下になりました。



次に心配になるのはちゃんと現像+データ化してくれるのか。
実際にお願いした作例を確認しましたが全く問題ない品質だったので安心して使えます。



 



桜カメラで現像+データ化した作例

実際に現像+データ化された作例をご覧ください。

600万画素でデータ化してくれるので大判でプリントしなければ全く問題ないレベルです。(そもそも大判でプリントするときはネガからプリントすればいいので)

その他の作例はこちらの記事をご覧ください。

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com



現像+データ化完了までにかかる期間

フィルムを郵送で現像する場合気になるのは、現像+データ化されて郵送されるまでにかかる期間です。カメラのキタムラの実店舗であれば数時間で対応できるところもあります(ブローニーは不可)。

私が実際に注文してネガとデータを受け取るまでの期間がこちら。

  • 楽天市場から注文&ネガポスト投函:6月5日(日)13:00
  • ネガ及びデータ発送:6月9日(木)
  • ネガ及びデータ受取:6月10日(金)13:00

桜カメラさん実店舗と私の家が比較的近いことも理由になると思いますが1週間かからずに到着しました。私がこれまで使ったお店の中では早い方だと思います。



これからフィルムを現像しようと思っている人はぜひ桜カメラさんで現像+データ化をお願いしてみてはどうですか?フィルムが高くなる一方なので現像代くらいは安く抑えたいですよね。

item.rakuten.co.jp



 

まとめ

どんどんフィルムを楽しむのが難しくなってきました。この流れはもう変えられないんでしょうか。
フィルムはフィルムの良さがあると思うのでこれからもメーカーさんには頑張ってもらいたいですし、桜カメラさんみたいな安く現像してもらえるところはこれからも続けてもらいたいですね。

note.com