ゼロイチ動画塾

何気ない風景を撮り続ける『ジモグラファー』によるブログ!

加賀市橋立のGlass Studio Cullet(カレット)のグラスを買いました!

 

f:id:Studiocedarv:20190615100101j:plain

こんにちは。ゼロイチです。

加賀市橋立にあるガラス工房カレットさんで新しいグラスを購入したので紹介したいと思います!

 

ガラス工房カレットとは

金沢の南、加賀市橋立にあるガラス工房カレットさんはガラス作家の秋友さんが営んでいる工房。

彼が作る作品はどこかユニークなものが多くコアなファンの人もいるようです。

住所:石川県加賀市橋立町ウ196

電話:0761-75-2400

営業時間:10:00-16:00

定休日:毎週月曜日、第3日曜日

駐車場:敷地内に複数台分あり。

※店主秋友さんはイベントや制作などで不在にすることも多いため事前に電話をされると対応しますとのこと。

セレクトショップ 

f:id:Studiocedarv:20190615093934j:plain

秋友さんが制作したガラス製品が販売されているセレクトショップです。

店内には所狭しと作品が展示されています。

f:id:Studiocedarv:20190615093740j:plain

f:id:Studiocedarv:20190615094015j:plain

f:id:Studiocedarv:20190615094044j:plain

ショップは自然に囲まれた敷地の中にちょこんと置かれたような平屋切り妻屋根の建物。いわゆる田舎の中に自然に差し込まれたような風景。

違和感なく存在している感じがまたすてき。

f:id:Studiocedarv:20190615094207j:plain

f:id:Studiocedarv:20190615094245j:plain

f:id:Studiocedarv:20190615094325j:plain

もちろん建物の周囲は自然に囲まれています。

ここのベンチに座ってゆっくりと日菓さんのコーヒーのみたいな。

f:id:Studiocedarv:20190615094541j:plain

一つ一つに個性があるガラス作品

店内に展示されている魅力的な作品は販売されています。

たくさんありすぎて目移りしてしまう。もちろん一つ一つが手作りのため、例えば私が持っている『菊ROCK☆グラス』も色合いや微妙な形がすべて違うので自分のお気に入りの一つを選ぶのについつい迷ってしまいます^^;

ちなみに『菊ROCK☆グラス』はこちらの動画で使っているグラスです。


レモンソーダの作り方/How to make lemon carbonated water

私が持っているのは一番小さなサイズですがいくつかサイズ展開もされているのでお好みのものをどうぞ。

f:id:Studiocedarv:20190615095130j:plain

『菊ROCK☆グラス』の特徴は影だと思っています。

これにウイスキーを入れた時の影がまたいいんだぁ。。。

買ったグラスはこちら

今回お邪魔したのはここ数ヶ月頑張った自分へのご褒美として、新しいグラスを購入することが目的でした。

また、私が菊ROCK☆グラスを使っているのを見てウチの相方も『私も欲しい!』と言っていたのでそれぞれ好きなグラスを買いました。

f:id:Studiocedarv:20190615100211j:plain

で買ったグラスがこちら。

早速、スコッチのロックでいただきました^^

f:id:Studiocedarv:20190615100256j:plain

カレットさんのHPではどの作品なのかはわかりませんでした。

グラスが適度に歪んでいて色々な表情をしていることと、わかりにくいのですがガラスの中に気泡があって涼しげな印象のグラスです。

色は、今回はクリアなものを選びました。スコッチの黄金色がしっかりと表現できるでしょ?

カレットさんはガラス制作体験も可能

セレクトショップの横にはガラス工房も併設されています。

以前秋友さんにお聞きしたのですが、ガラス制作の体験も可能とのこと。

予約は必須だと思うので気になる方はぜひお店の方に電話で確認してみてください。

自分もそのうち体験に行きたいと思います^^

一つ一つのグラスが愛おしい

f:id:Studiocedarv:20190615101156j:plain

建築を生業としている人間から見ると『ガラス』は窓を中心とした平板で認識することが多いのですが、こちらにいるとガラスはもっと『塊」の存在なんだなと再認識できます。

厚みや色、含有物によって様々な表情を表すガラス、それらはつい光を通してみたくなってしまう魔力があります。

f:id:Studiocedarv:20190615101351j:plain

この写真を撮っていて運命の一つに出会えました^^

クリアな存在感が際立っていたんですね。

f:id:Studiocedarv:20190615101456j:plain

f:id:Studiocedarv:20190615101526j:plain

こんな季節ものも販売されています。

ブライダル作品の相談などにも乗ってもらえるようなので『世界に一つ』の作品を作ってもらってはいかがでしょうか。

大阪→北海道→加賀へ移住 まちおこしのヒントがある?

店主の秋友さんは大阪出身。

就職で北海道へ移住し、その後加賀市に来られたようです。

そんな秋友さんについてインタビュー記事があります。

地域に根付いてそこで芸術活動と商業活動をされていく。理想的なまちおこしのステップじゃないですか!

私たちがやろうとしているまちおこし活動のヒントがあるかもしれませんね。

 

最後に

『自分へのご褒美』としてこれからもガラス製品を買い足していきたいと思っています。地域の中で活動されているカレットさんのような方をこれからも応援していきたいですし、自分たちもそんな活動を実行・支援できるようになっていきたいですね^^

今回撮影に使ったカメラはこちら。ソニーのα7Rⅲ。

使ったレンズはソニーのSEL2470GM。F2.8通しの明るいレンズです。

次の記事はこちら

カレットさんのすぐ近くにある焼菓子店『日菓(ニッカ)』さんもおしゃれですよ!

www.01dougajyuku.work