ゼロイチ動画塾とゆかいな仲間達

動画を『作れない』から『作れる』になるたい!そんなできない(ゼロ)からできる(イチ)になるためのブログ!

Osmo Pocket(オズモポケット)の動画撮影時の設定方法と使い方はこれ!

f:id:Studiocedarv:20181215131521j:plain
こんにちわ。

ゼロイチ動画塾を運営しているゼロイチです。

 

大人気のジンバルカメラOSMO Pocketを使い倒していますか?

 

 
非常に魅力的なカメラである反面、あまりなじみのないジンバルカメラなのでジンバルモードの設定について悩んでいる人も多いかもしれません。
 
この記事ではそれぞれのジンバルモードの説明と、オススメの使い方を紹介したいと思います。

OsmoPocketoを使い倒していくために参考にしてください。 

 

目次

 

OsmoPocketの3つのジンバルモードについて

OsmoPocketはジンバルが付いたカメラです。

カメラのジンバルモードは次に3種類があるので、事前に特性を把握して使うようにしましょう。

固定モード

本体を横に向けると水平を維持してカメラが追従します。

本体を倒すとカメラは常に前を向きます。

フォローモード

本体を横に向けると水平を維持してカメラは追従します。(固定モードと同じ)

本体を倒すとカメラが追従して上下に向きます。

FPVモード

本体の動きに合わせてカメラは緩やかに追従します。

 

カメラの動きの柔軟性は

  固定モード < フォローモード < FPVモード

の順番で上がっていくイメージですね。

 

 

車やバイクなどに車載して使うときはFPVモードがオススメ

ここからは具体的な使い方とオススメのジンバルモードの設定について説明します。

車やバイクなどに載せて撮影するときは『FPVモード』にしましょう。

『FPVモード』で撮影すると、例えば車の向きが変わるとカメラも緩やかに追従してくれるので、常に正面を向いた映像を撮影することができます。

これが『固定モード』や『フォローモード』だと、カーブを繰り返しているうちに気がついたらカメラが全く違う方向を向いてしまうことになります。

 

旅行などで歩きながら風景や自撮りするときは固定モード

歩きながらみんなでワイワイ撮影するときは『固定モード』にしましょう。

水平を維持しながらカメラは上下せずに緩やかに追従してくれます。

『FPVモード』だとOsmoPocketを傾けるとそれに合わせてカメラも傾いてしまうので傾いた映像が撮影されてしまいます。

『フォローモード』はカメラが上下追従してしまうので、街の風景や自撮りするときにOsmoPocketを垂直に持ち続けないといけなくなるためオススメできません。

(例えばハイアングルで上から見下ろすように撮影したいときは『フォローモード』もありかもしれませんね。)

 

映像作品として自由なカメラワークを行いたいときはフォローモード

自由なカメラワークで魅力的な映像作品を撮りたいときは『フォローモード』にしましょう。

上下も緩やかに追従してくれるので、例えば大きなビルをしたから上へ舐めるようなカメラワークをしたいときに使えます。

ただし、スマホにつなげればカーソルでカメラワークは自在に調整できるため、映像作品にこだわる人はスマホからの操作のほうがいいかもしれません。

 

ヘルメットやリュックの肩紐に取り付けたい人は○○モード?

アクションカムのように使うために体の一部にマウントして撮影するときは、、、どのモードがいいんでしょうか。

『FPVモード』がいいかなと思いますが、常に本体を垂直にしておく必要があります。

『固定モード』だと垂直は気にしなくてもいいかもしれませんが、気がつくと変な方向を向いてしまっている可能性があります。

本来ならば、常に正面を見続けるモードがあってもいいんでしょうが、現在のOsmoPocketには搭載されていません。

今後のファームアップデートに期待したいところですね。

 

最後に

ジンバルカメラはあまりなじみのないカメラなので、使い始めの段階では混乱してしまう人もいるかもしれません。
しかしOsmoPocketをは本当に素晴らしいカメラなので、少しだけ勉強すると最高の相棒になってくれるジンバルカメラです。
このブログでは引き続きOsmoPocketの使い方についてまとめていきますのでお楽しみにしてくださいね。
 
まだOsmoPocketを持っていない方はぜひこちらのリンクからご購入されてはいかがでしょうか。 

 

OsmoPocket関連の記事を書いています。参考にどうぞ。 

www.01dougajyuku.work

www.01dougajyuku.work

www.01dougajyuku.work

 

 

OsmoPocketの作例はこちら

OsmoPocketで撮影した動画の作例はこちらになります。
購入の際の参考にしてください。


小型ジンバルカメラOsmoPocketでテストムービーを作ってみました(LUT版)


DJI OsmoPockedetで撮ったモーションラプスin金沢 NoMusic

撮影した動画の編集はゼロイチ動画塾の記事でどうぞ!

本ブログでは初心者が簡単に動画を作れるようになる『ゼロイチ動画塾』をまとめています。ぜひこちらの記事もご覧ください。www.01dougajyuku.work

  

次の記事はこれ

オズモポケットを実際に使ってみてその他にも色々と注意点が見えてきました。
それらをまとめた記事もあるので是非参考にしてください。

・OSMO Pocketはズームできない?決してオールマイティではないから気をつけて!

・OSMO Pocketのモーションタイムラプスは素晴らしいけど注意が必要!

・子ども撮影カメラに最適!ブレのない動画ならジンバルカメラDJI OSMO Pockets!

・【レビュー!】DJI OSMO Pocket(オズモ ポケット)は生活を変える!十分広角でオススメです!

・実写レビュー!動画をyoutubeにアップ!小型ジンバルカメラDJI OSMO Pocketはやっぱり旅カメラに使えます!

・充電ケースが近未来的!小型ジンバルカメラDJI OSMO Pocketのアクセサリを紹介!

・使ってわかった!OSMO Pocketの動画性能について解説!

・OSMO Pocketのアクセサリ(サードパーティー製)が出揃ってきました!

・OSMO Pocketの動画撮影時の設定方法と使い方はこれ!

・OSMO Pocketは写真もキレイでした!作例を順次アップする!

・OSMO Pocketで撮る 動画作例集

・DJI OSMO Pocketは最強の旅カメラ!卒業旅行の最高の思い出が残せる!

今一番大好きなカメラX100Fについて記事を書いています。