ゼロイチ動画塾とゆかいな仲間達

何気ない地元の風景を撮り続ける『ジモグラファー』がお届けする、『できない(ゼロ)』から『できる(イチ)』になるためのブログ!

Osmo Pocket(オズモポケット)のアクセサリ(サードパーティー製)が出揃ってきました!

f:id:Studiocedarv:20181215131947j:plain

こんにちわ。

ゼロイチ動画塾を運営しているゼロイチです。

 

大人気のジンバルカメラOSMO Pocketを使い倒しています。

 

 
ただ純正のアクセサリがまだ発売されていないので心待ちにしています。

そんな中サードパーティー製のアクセサリが揃ってきたので紹介します。

私もいくつか購入したいと思います。

※オズモポケットのその他関連記事が気になる方はこちらのまとめ記事をご覧ください。

www.01dougajyuku.work

 

 

目次

 

レンズ保護フィルム

OsmoPocketのカメラ部分と液晶部分のガラスを保護するフィルムです。

市販の液晶フィルムを切って貼ろうかと思っていましたがいい製品が出てきました。 

 

 

NDフィルター

動画を撮影するときシャッタースピードを1/50程度に固定した方がいいのですが、太陽の下だと明るくなりすぎてしまうのでNDフィルターは必須です。

拡張ブラケット

OsmoPocketは三脚穴がついていないのでミニ三脚などに取り付ける際は拡張ブラケットが必要です。(GoProのように使いたい時に必須なアクセサリです。)

色々な使い方ができるアクセサリなので一つは持っておきたいですね。

 

その他の必須アクセサリ 

microSDカード

OsmoPocketはmicroSD対応なので通常のSDカードは使えません。
また4K動画を撮影するときはそこそこ早いスピードと容量が必要となるので、少なくともこれくらいのmicroSDは購入しておきましょう。
私は32GBを使っていましたがすぐにいっぱいになってしまったので64GBくらいは欲しいところですね。

スマホホルダー

OsmoPocketはスマホに取り付けることもできるのですが、私はほぼそのように撮っていました。

f:id:Studiocedarv:20181215134039j:plain

スマホホルダーを取り付ければミニ三脚にも取り付けることができるのでオススメです。

ミニ三脚

スマホホルダーと一緒に購入しておきたいのがミニ三脚。
私はマンフロットのミニ三脚が大好きでどこに行くにも持ち歩いています。机の上にポンと載せて撮影できるので気軽でオススメです。

最後に

OsmoPocketは本当に素晴らしいカメラですが、使い倒しているうちに素晴らしい部分とそうでもない部分がわかってきました。
購入を考えている方は私の他の記事を参考にしてもらえると嬉しいです。 

OsmoPocketの作例はこちら

OsmoPocketで撮影した動画の作例はこちらになります。
購入の際の参考にしてください。
 

 

撮影した動画の編集はゼロイチ動画塾の記事でどうぞ!

本ブログでは初心者が簡単に動画を作れるようになる『ゼロイチ動画塾』をまとめています。ぜひこちらの記事もご覧ください。www.01dougajyuku.work

  

次の記事はこれ

▼オズモポケットに関する記事をまとめてみました。
オズモポケットに興味がある人はまずこちらを読んでください。
▼コンパクトなカメラとしてソニーから発売したRX0m2もオズモポケットにも負けず劣らずいいカメラです。