ゼロイチ動画塾とゆかいな仲間達

何気ない風景を撮り続ける『ジモグラファー』によるブログ!

OSMO Pocketを買う人は必読!絶対に買ってはダメな人の5つ+αのポイント!オズモポケット

f:id:Studiocedarv:20190810084533j:plain

こんにちわ。ゼロイチです。

DJIのジンバルカメラOSMO Pocket(オズモポケット)があまりにも素晴らし過ぎて、毎日楽しく使っています。

そんなに人気なら買ってみようかな?と思うかもしれませんが、高評価だからこそOsmoPocketを買う前に一度考えてみてほしいポイント5つ+αをまとめてみました。
OsmoPocketを買おうと思っている人は実際に購入する前にこの記事を読んで確認してください。そして大人気GoPrpHERO7とRX0Ⅱ、OsmoActionとの比較もしてみます。
オズモポケットについて知りたい人はこちらの記事を読んでみてください。

本記事の内容

  • OsmoPocketの購入をもう一度考えた方がいい人はこんな人
  • OsmoPocketとGoProHERO7(RX0m2)のそれぞれの得意分野

 

オズモポケットを絶対に勝手はダメな人!

 オズモポケットを買わないほうがいい人についてまとめてみました。

キューバダイビングなどのマリンスポーツをする人は買ってはダメ!

オズモポケットは防塵防滴ではないので水の中につけたら壊れます。。。
小型動画カメラの筆頭格であるGoProHERO7や新発売のソニーRX0Ⅱが防塵防滴のため、同じようなカメラは水につけても問題ないんだと思っている人がいますが絶対にやっちゃダメです。即、修理工場行きになります。
専用のハウジングケースもあるので一応防水対応は可能になりますが、スキューバやサーフィンなどのマリンスポーツをメインで行う人は迷わずGoProHERO7ソニーRX0ⅱを選択した方が良いでしょう!(特にサーフィンを行う人は、画角が狭いことが問題になると思います。)

スノーボードスケートボードなどのエクストリームスポーツをする人

オズモポケットは耐衝撃性はありません。3軸ジンバルなのでカメラがプラプラなんです。落とすと折れます。。。
こちらもGoProHERO7ソニーRX0ⅱDJI OsmoActionG-SHOCK並みに頑丈なので、勘違いする人が多いと思います。
普通のカメラは精密機械です。それだけGoProHERO7やRX0Ⅱが異常に頑丈なんです。

オートバイやロードバイクなどをする人

オートバイなどに取り付けて撮影する人は、オズモポケットがもつ強力な手ぶれ補正を発揮する機会が少ないかもしれません。
夏場は虫やカナブンが飛んできてジンバルに当たってしまうと(多分)折れてしまいます。気をつけましょう。
ただし夜間の撮影はOsmo Pocketは得意なのでオススメできます。
その場合は、ジンバルの設定について注意が必要になります。
OsmoPocketで動画を撮影する際の設定方法についてまとめたので下記記事を参考にしてください。

※2019.06.02追記

自転車に乗せて撮影してみましたが、アスファルトの凸凹による振動をオズモポケットのジンバルがうまく吸収してくれて、とてもなめらかな動画が撮れることを確認しました!

カナブンなどの虫の心配は引き続きありますが、使い方によっては最高のガジェットになるかもしれません!

とにかく狭いところで広く撮りたい人

OSMO Pocketは超広角ではありません。(多分焦点距離26mmくらい)
iPhoneよりは広く撮れますががGoProHERO7のように魚眼のような広角撮影はできません。狭い室内を広く撮りたいなどの場合はGoProHERO7DJI OsmoActionを選びましょう。
ソニーRX0Ⅱ焦点距離が24mmなのでOsmoPocketとGoPro7との中間です)
目安は、iPhone程度の画角で問題なければOSMO PocketでもOK。iPhoneよりは少し広く撮影できます。
そして、OsmoPocketの写真は思ったよりも綺麗に撮れます。これにはびっくり‼️

Osmopocketの写真をまとめた記事ページも作成しました。

www.01dougajyuku.work

最近はレンズ前面に取り付けて広角レンズにする、後付けレンズも発売されているので少しは改善することが可能です。

何時間も動画を撮り続ける人

OSMO Pocketはバッテリー交換できません
バッテリーが無くなると1時間ほど充電する必要があります。(それでも2時間以上撮影可能なので普通の使い方だと問題ないと思いますが)
USB-Cケーブルで繋げば給電しながら撮影することは可能なので、モバイルバッテリーなどを常時繋げておけば長時間撮影も可能になります。
ただしOsmoPocketの特徴である小さくてポケットに入れて守り運ぶことができる特徴が損なわれてしまいます。
どうしてもカメラをずーっと回しっぱなしで動画を撮り続けたい人はソニーRX0ⅡGoProHERO7DJI OsmoActionで予備の電池パックを買いましょう。複数個を同時に充電できる充電器も売っています。

赤ちゃんが生まれたからカメラを買おう!と思っている人

私の友人から相談されたのですが、赤ちゃんが生まれたので新しいカメラとしてオズモポケットを買いたいという内容でした。
オズモポケットの最大のメリットは手ぶれ補正なので、動かない赤ちゃんを撮ることには向いていません
オズモポケットを購入するなら、1歳くらいになって赤ちゃんが歩き出した頃からの方がいいかもしれません。
私の友人にも、オズモポケットを買うことはやめるようにすすめました。
やっぱりそれぞれのライフスタイルに合ったカメラを買って欲しいですからね^^

 

OSMO PocketはGoProHERO7やOsmoActionと対極にあるカメラ

ここまで上げてきた理由は全てGoProが最も得意とする分野です。
つまりOSMO PocketはGoProの独壇場だった小型動画カメラ市場を奪いにきていると言ってもいいです。

f:id:Studiocedarv:20181205123723j:plain 

ソニーRX0m2もGoProやOsmoActionとほぼ同じ立ち位置のカメラですね。

ソニーRX0m2はGoProHERO7に比べたら知名度はまだまだですが、非常に小さくて使い勝手のいいカメラです。カメラとしてのバランスはRX0m2の方がいいと思います。ぜひOsmoPocketやGoProHERO7を検討する際に比較検討対象としてみてください。

RX0m2のレビュー記事はこちらになります。

www.01dougajyuku.work

RX0m2がGoProよりも写真が得意なカメラなので、動画だけでなく写真も撮影したいと思う人は絶対にソニーのRX0m2もおすすめですよ!

 

オズモポケットのいいところ

OSMO Pocketは本当にいいカメラ

間違えて欲しくないのですが、OSMO Pocketをディスっているわけではありません。
控えめに言ってもOSMO Pocketはいいカメラです。
GoProが持っている特殊な性能に期待をしてOSMO Pocketを購入し後悔をしてしまうことに注意して欲しいだけです。
動画を撮りたいと思っているほとんど多くの方は満足できるOSMO Pocketですが、ここまで上げた特殊な使い方をしたいと考えている方は、GoProHERO7も検討し購入されてください。
せっかく高い買い物をするのですから、あなたの使い方にあった小型動画カメラを選択してください^^

オズモポケットのハイパーラプスはすごくいい!

ファームウェアアップデートでハイパーラプスを撮影できるようになりました!

こんな形で機能が追加されるのは本当に嬉しい^^

ハイパーラプスの設定方法と作例をまとめたので参考にしてみてください。

www.01dougajyuku.work

ハイパーラプスの具体的な作例でも紹介しています^^

www.01dougajyuku.work

やっぱりオズモポケットは凄いカメラです^^

オズモポケットを使った動画の上手な撮り方や編集方法

オズモポケットは主に動画を撮影するカメラですが、動画をちょっと上手に撮影する方法やうまい編集方法も大切になります。

ちょっとおしゃれな動画の撮影方法

ただ撮影するだけでなく、ちょっとした動画を撮影するコツも知っておきましょう。

『ちょっとおしゃれな動画を撮影するコツ』でより綺麗な動画を撮影してください。

www.01dougajyuku.work

動画は撮ったあとの編集にも一工夫

動画は写真と違って撮影した後に編集することが必要になります。そんな時にはショートムービーを作成することをおすすめします。

ちょっとしたコツで簡単にショートムービが作れるので下の記事で確認してください。

www.01dougajyuku.work

当時ちょっとだけ手間をかけただけで、10年経った今でもスマホに入れておいて外出先でちょくちょく見返しています。

大切な人との思い出こそショートムービにすることをおすすめします。

あとで紹介する動画もこれらを参考にして作成していますが、たとえ初心者のあなたでもこれくらいの動画であれば作ることは簡単ですよ!

オズモポケット以外の動画機材

オズモポケット以外のカメラで動画を撮りたい人は次のカメラはどうでしょうか。

動画と同じくらい写真に重点を置きたい人ならソニーRX100シリーズやα6000シリーズ

動画も撮りたいけど写真もちゃんと撮りたい人は、ソニーコンデジRX100シリーズやα6000シリーズはどうですか?

RX100シリーズ

コンパクトなのに動画も写真もしっかり撮れる、それがRX100シリーズのいいところ。そんなRX100シリーズのカメラ、どれを買えばいいの?という人はこちらの記事を読んでください。 

www.01dougajyuku.work

RX100m5A(RX100Ⅴ)

RX100m5Aは、動画・写真両方ともきれいに撮影できます。もちろん手ぶれ補正付き!

RX100m6(RX100Ⅵ)

普段使いだけでなく運動会などで望遠で撮影したい人はRX100m6はどうですか?私も持っていましたがオールマイティーな最強カメラです。

www.01dougajyuku.work

RX100m7(RX100Ⅶ)

RX100Ⅵにα9並みの高速連射機能を搭載したのがRX100Ⅶ。ミニα9と呼ばれてもおかしくないです。

発売日にゲットする予定なので、最速レビューを書きたいと思います!

www.01dougajyuku.work

α6000シリーズ

α6000シリーズはレンズ交換式カメラです。APS-Cサイズのセンサーを搭載してコンパクトで非常に使いやすい機種が多いです。

もっとも新しいα6400は動画性能に特に優れているので、動画に興味がある人にオススメです^^

www.01dougajyuku.work

スマホでヌルヌル動画が撮れるオズモモバイル3

DJIから発売されているオズモモバイル3もオススメの機材です。

スマホを取り付けて撮影するジンバルで、非常に安い価格で購入できるので一度確認してください。

www.01dougajyuku.work

OsmoPocketで撮影した動画はこちら

実際にOsmoPocketで撮影した動画をYouTubeにアップしています。

プロじゃない素人の私が撮影した作例を参考に購入を検討してもらえると嬉しいです。

www.01dougajyuku.work

 

次の記事はこれ

▼オズモポケットに関する記事をまとめてみました。
オズモポケットに興味がある人はまずこちらを読んでください。
スマホカメラを使って撮影するオズモモバイル3が発売されました! 

www.01dougajyuku.work

▼コンパクトなカメラとしてソニーから発売したRX0m2もオズモポケットにも負けず劣らずいいカメラです。

www.01dougajyuku.work

▼6100万画素の世界を体験してみませんか?ソニーの新しいミラーレスカメラα7RⅣが発売されました。

www.01dougajyuku.work

▼RX100シリーズの最新機種RX100Ⅶはコンデジの領域を超えました!恐ろしい機能を詰め込んだRX100Ⅶを一度確認してください。 

www.01dougajyuku.work